2012 / 04 / 15 ( Sun )
Good morning 玉置ひろしさんではございませんが、2週間の御無沙汰でした。
いかがお過ごしでしょうか?
新年度、新学期が始まり2週間。少~し落ち着きを取り戻し始めた頃かと思います。
たいてい1週間毎、週末に書いておりますので、この度のように間があきますと、私のプライベートメールに催促が届きます。お電話をくださる方もいらっしゃいます。
春はもう50回余も経験しているのに、何故毎年バタバタするんでしょうか?まだまだ未熟な自分を知らされる季節が春なのかもしれません。
八甲田情報です。雪質はGOOD、積雪は今だ3M80CM~4Mをキープ、気温は上がって参りましたが、まだまだ真冬。あと1ヶ月程は時折空から白いものが落ちてきそうです。
弘前公園の桜はGW真っ只中というよりは後半に満開の予定です。・・・・だそうです。
不思議ですよね。あんなにシビアな冬だったのに、市街地はもうすっかり春。ところどころに雪は残っていますが、若い子はもう素足をおしげもなく出してますし・・私も昨日ようやくオーバーコートを脱ぎレインコートとヒールに変身致しました。しかし車の衣替えはまだまだ。後1ヶ月は冬タイヤ君に頑張ってもらわなければ!!
103号を走っておりますと、道端でふきのとうをとっている方もいらっしゃいます。冬と春が混在する八甲田の4月、雪の回廊は、まだ8M以上の高さで「エッヘン!!」とそびえております。是非御一見ください。
昨日は、スキーパトロールの皆さんが団体で訓練をしていらっしゃいました。もしもの時の頼もしい味方である彼等は日々鍛錬しておられます。しかし、どうか「もしも・・・」がないように、皆様の安全を祈っております。
今朝4:00頃NHKで「TV寺子屋」という番組を見ておりました。「イチローはいかに努力する人間であるか」ということを先輩の選手が語っておられました。
イチロー語録「目標は、小さくていいんだ。クリアできそうな目標を、ひとつひとつ積み上げていくんだ。大きいのは、目標ではなくそれは、夢だ。クリアできないと、あきらめる、トライすることもやめる。最悪、挫折する。だから、やれそうなことをひとつひとつやって必ずクリアすることが大切なんだよ。」
と、20才の頃にイチローは言っていたと・・・
そして毎日、自分に課題を与え続けているそうです。
生きる為に一番大切なのは「体」であると、メジャーリーグの選手は言うそうです。何をするにも健康な肉体と体力がなければならない。それがなければ、活躍することも出来ないし、人に喜んでもらう事も出来ない。
そして、報酬が多いと言う人もいるけれど、私たちはその報酬を多くのボランティア活動や社会への奉仕という形で使っている。それが、当り前だと皆思っている。
優れた人は最初からそうなのではなく、皆努力して、現在に至っている。当たり前のことなのですが、時々単純に「うらやましい!」とだけ思ってしまうのも又、同じ人間です。
本日も骨身惜しまず、働かねば!と思わせてくれる、素適なお話でした。
それだは皆様、今週もどうぞよろしくお願いいたします。
                                              女将だより
スポンサーサイト
11:55:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hakkoudaresort.blog72.fc2.com/tb.php/962-631cc9f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |