スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
女将だより
2013 / 08 / 26 ( Mon )
一週間のご無沙汰です。

今週は私のもう一つの仕事であるMC(イベント等の司会)が忙しく、ホテルにも店にも滞在できない過密な
日々を過ごしております。
皆様、暑さにも負けず、お元気でいらっしゃいますか。

八甲田には、ついに赤とんぼがやってまいりました。
『あかねトンボ』と新聞には書いてありました。 が、まだまだ暑いです。
さすがに夜は冷房無しでOKですが、日中は秋が恋しくなります。
秋の話しをしてましたら、たった今、外線電話が入りました。
10月に紅葉を楽しみたいとのこと、いろいろと私に取材をされましたので、
きっといらしてくださることでしょう。有難いことです。

さて、今日は『食事時に会話を楽しんでますか?』というお話しをいたします。
私が小さな頃は【食事は黙ってするもの】でした。
しかし、食事をしながら話しをするという世界が共有する文化に
乗り遅れまいと、1970年代の後半頃から日本でも会話をしながら食べるものに
変わってきたそうです。
ここからのお話しは『ロータリーの友 8月号P12~P13』にあるので
手に入る方は読んでみて下さい。

映画 ハリーポッターでの学校内でのディナーの一場面を思い描いて下さい。
必ず隣や向かいの人とお話しをされているのです。
世界経済の話しもあれば、鶏が産んだ卵の数の話もあります。
そう、様々な知識は耳からとびこんでくるのです。
『ねぇねぇー 小耳にはさんだんだけど・・・ あのさぁー』などと
会話をしたこと、あなたにもありませんか?

食事に用いるナイフとフォークは武器のミニチュアであり、これをテーブルに置くのは和解と
平和のシンボル。
武器を置き会話をするのが、新たな和平 それがともに食事をすることなのです。


『世界が共有する食事文化とは、隣席の人と共通する話題をみつけ、話しを盛り上げ
相手の食事の進み具合をみながら話を加減する気遣いである。
自分の話を押し付けず、相手の話を聞こうという気持ちさえ持っていれば、オープンマインデッドな
人柄と幅広い知識は、否応無しに身に付くものである』とも書かれてあります。

さぁ、今日あなたは、何処で、どなたとお食事をされますか?

八甲田リゾートホテル レストラン【杜の香り】本日も定刻11:00に開店いたします。
皆様のおいでをお待ちいたしております。
スポンサーサイト
10:29:36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<女将だより | ホーム | 女将だより>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hakkoudaresort.blog72.fc2.com/tb.php/1056-b702157d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。