スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
2013 / 02 / 24 ( Sun )
お早うございます。
女将便りです。
本日2月24日 八甲田は5m越の積雪、しんしんと降り積もる雪は、本日もたくさんのスキーヤーの歓喜を呑み込んでいくことでしょう。
2月13日付の毎日新聞P.17の女の気持「星空」というタイトルでした。
本当に「降るような、満天の星」というのは、なかなか、おめにかかれなくなりましたね。
仙台の方で、震災(3/11)の後、思いがけなく見た星空に、亡き母を思われたそうです。
私にも思いがけない星空があります。
思いがけない星空、それは、7年前の6月23日深夜0時頃の寒水沢温泉。車を降りた私達の頭上に降り注ぐように現れたのです。手を伸ばせばつかみとれそうな距離感、雲の無い漆黒の闇に宝石箱のような煌めき。
明日からの仕事の為に訪れた私にとっって、未来を約束するかのような祝福の星々です。
思わず見とれ、「わぁーっ」と、歓声をあげました。
650mという標高や、一面のぶな林、近隣に3軒しか建物がないという種々の好条件が透明感あふれる空間を作り出すのでしょう。星の名前なんかほとんどわからなくても、宇宙の神様は微笑んでくれました。
季節によって空の高さが違う事も、しみじみ味わう事ができます。
又、今日は星がいないなあと思っていても、しばらく目を慣らすと、見えてくる、見えてくる。
立って見ていると、支払日でもないのに首が回らなくなるから、地べたにゴロリと仰向けに・・・。
気持ち良く、行儀を悪くする開放感も又、夜の贈り物なのだろう!と感慨ひとしおです。
3年程前に「星空満喫プラン」という宿泊プランを作りました。星が見えなかったら¥500キャッシュバックという商品です。皆様、何度も外に出られては、観測を楽しんでいらっしゃいました。
9月の八甲田は、夏の終わりというよりも、秋の始まり・・・都会からのゲストは、冷んやりとした空気と、ぬけるような夜空に夏の疲れを癒されることと思っております。
青森市内も、大分、降っているようですね。
八甲田の視界も大分悪くなって参りました。
どうぞ皆様事故の無いように。
今日も一日、元気にお過ごし下さい。


                                       女将だよりでした。

スポンサーサイト
10:22:02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<女将だより | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hakkoudaresort.blog72.fc2.com/tb.php/1027-8993b863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。