スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
2013 / 01 / 01 ( Tue )
1月1日
明けましておめでとうございます。2013年です。
昨夜は6升餅搗きを致しました。ゲストも搗いてもらうのですが、毎年のことなので、次第に上手になられ、どの臼も美味しくできました。今年、特に嬉しいのは元気な掛け声です。「ヨイショ」が入るとそれが旨みになるんですね。お汁粉、きな粉餅、お供え、切り餅とバリエーションも豊富。元旦はもちろんお雑煮です。
津軽のお雑煮はシンプルです。昆布とかしわでお出しを取り、蒲鉾とセリを入れて、色のイクラを少々。節会の甘さをほぐしてくれる柔らかな風味が特徴です。
昨夜からしんしんと降り積もった雪は30cm。
新春にふさわしい真っ白なゲレンデに一番にシュプールを描くのは、どなた様でしょうか。
オフピステもきっと、ふかふかで、八甲田らしい滑走を楽しめることでしょう。

毎年17時半頃、皆様に1年の御礼のご挨拶をする機会を頂いております。ゆっくりのお食事中「うるさいかなぁ」と少し不安に思いながらも、元来、話し好きなので、つい長くなってしまいます。
今年は、青森のスーパースター(と、私は思っています)弘前ご出身の、小惑星探査機「はやぶさ」で名を知られた、川口淳一郎先生のお話。「けっして、あきらめない、強い心」について。リスクから逃げない事、逃げたらきっと後悔するだろうと、歯を食いしばる意地、忍耐。
研究とプロジェクトの違いをわきまえ、宇宙開発に戴く予算は血税と心得、無駄遣いせぬよう、払われる細心の注意。
「決して、あきらめない心」は商いの道も同じです。
幾度も挫折し、失敗し、その反省を次へつなげて行く。
その過程も成功すれば、勝因のひとつです。
越し方を振り返る余裕も又、勝利へのステップと信じ、肝心なところは、干支の蛇さんのように、とぐろをまいて(お酒を飲んでんじゃないですよ~)踏ん張ろうと、思っております。
ファンの皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。


スポンサーサイト
11:18:15 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<女将だより | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hakkoudaresort.blog72.fc2.com/tb.php/1022-712153d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。